1月を迎えて

新しい1年が始まりました
本年もどうぞよろしくお願いいたします

 コロナ感染で全国の学校が休校になったのと同時に保育園も1か月半休園になったのが2年前の2019年4月です。思い起こせば、尾山台保育園は2018年の10月に台風19号による浸水被害を受け、その傷がいえないままコロナ禍に突入となりました。台風被害の時から保護者の皆様には何かとご不便をおかけする事が多く、また様々な場面でご理解ご協力を頂いてきました。ここ数日のコロナ感染者数の推移を見ますと、もうしばらく例年通りとはいかない日々が続くと思います。
 この3年間、不便な状況ではありましたがいろいろな意味で“人とつながる”事の大切さをより感じる事ができました。今年も引き続き“つながり”を大切に、子どもたちを真ん中に出来る限り保護者の方と共に成長し合える関係を築いていきたいと思います。
 そして今の状況は元をたどれば人がつくった社会構造が起因の自然災害です。
 今の子どもたちに手渡す未来の為に、ひとりひとりが行動する事が求められています。
 この1年も大切に過ごしていきましょう。

保育参観に是非ご参加ください。

~これまで取りやめていました保育参観を1月より再開します~
尾山台保育園では、保護者の方の希望に合わせて、通年で保育参観を行っています。お子さんに見つからないよう隠れて普段の保育園での様子を見ていただいています。参観が終わったらそのまま担任と面談をして、見ていただいた感想や質問をお聞きしながら、保育園での様子や成長の姿などを他の子の姿なども合わせて、より分かりやすくお話しできるようにしています。
詳しくは後日、各クラスから案内がありますので、ご希望日を担任と相談のうえ是非ご参加ください。

新型コロナウイルス感染症・世田谷区保育園の状況と休園への備えについて

 アルファ株等からデルタ株への置き換わりが進み、感染拡大は依然として危機的状況です。区内の保育施設でも、コロナの感染により休園の情報が次々と入ってきています。尾山台保育園では、これまで休園には至っておりませんが、いつどこで感染が広がってもおかしくない状況です。

 保育園が休園になる事は、保護者の皆様にとって大きな負担となってしまいます。しかし、現在保育園は通常と同じように開園しており、その中で子どもたちは日々活発に関わり合いながら生活を送っています。子どもたちの発達保障の為、保育園はどうしても濃厚接触の場となってします。その為、尾山台保育園が休園になる事も今から想定しておいて頂きたいと思います。

 全国的に保健所の業務がひっ迫している事が以前より報道されていますが、世田谷区でも同様にひっ迫した状態が続いており、保育園の関係者で陽性者が出てから、濃厚接触者を特定するまでに2、3日の期間を必要としているようです。(自治体によっては濃厚接触者の特定まで手が回らず、クラス単位など一定の枠でくくって、健康観察期間を設けているとの事です。)本来ならば、早急に濃厚接触者を特定し感染が広がるのを防ぐ必要があります。また、特定される事で極力影響の及ぶ範囲を狭くした対応が可能になります(世田谷区はこの方針です)。しかし、今は濃厚接触者の特定に時間がかかる為、世田谷区では取り急ぎ2~3日の一斉休園(全家庭対象)という対応がとられています(対応は流動的に変わるそうなので、あくまでも今の対応と考えてください)。その間に、濃厚接触者の特定がされ部分的な休園期間の延長になるのか、一斉休園となるのかが決まる流れになります。(濃厚接触者と特定された場合の休園期間は、少なくとも健康観察期間である2週間は必要になります。)

 また、PCR検査や抗原検査の実施には時間がかかるようですが、尾山台保育園ではモニタリング検査用のキットを現在取り寄せており、必要に応じて先行した広範な検査が行えるように準備を進めているところです。

このような場合は連絡をお願いいたします。

 ご家族もしくはお子さんがPCR検査を受診する(した)場合、わかった時点で速やかに園まで連絡をください。
世田谷区へ報告をし、陽性となった場合には区の指示に従って対応いたします。
(職員がPCR検査を受ける事になった場合には、皆様にお知らせいたします。陽性だった場合には、区の指示に従い対応いたします。)
☆保育園としては、職員も含め感染された方の心のケアを大切にしたいと考えております。陽性の結果などは、可能な範囲で丁寧にお伝えいたしますが、個人の人権尊重には特段のご配慮をお願いいたします。

署名にご協力お願いいたします

先日より、国と都に向けた保育制度改善の為の署名のお願いをさせていただいております。職員では近隣の保育園へも出かけて行き、呼びかけを広げています。
保育士の処遇改善(2 月から月額9,000 円)が決まりましたが・・・
政府は保育士・看護師・介護士の給与引き上げを決定しました。近年、保育士の処遇の低さが注目されるようになりました。このように注目され、社会の課題として認識されるようになったのは、これまでの署名などの運動の成果だと思います。しかし全産業比で6~8 万円ほど低いとされている保育士の給与。現場の私たちとしては、保育士の配置基準の改善を求めています。
特に、4、5 歳児は子ども30 人に保育士1 名という基準です。小学校の少人数学級が前進しているのに保育園の4、5 歳児の配置基準は戦後1948 年からずっと変わっていないのです。どこの保育園も国の基準ではより良い保育はできないので、基準の倍近い職員を配置しています。
ちなみに尾山台保育園だと、国基準では園長主任を含めて常勤保育士11 名で保育する事になります。(実際は17 名+パート保育士を常勤換算した4 名)手当のような処遇の改善では、子どもへのより良い保育につながる配置までは改善されません。抜本的な改善は配置基準で行うべきです。是非皆様のご協力をお願いいたします。

尾山台保育園では「一時預かり保育(こじか組)」を行っています。

一時預かり保育とは
世田谷区在住の保育園に入所していない家庭が対象です。
保護者の就労・資格取得・通学・通院・介護・学校等の公的行事で一時的に家庭での保育が困難になった時に利用できます。
また、保護者の入院・看護等で必要なときにも利用できます。
対象は満1歳以上(離乳完了)から就学前までのお子さんです。

詳しいご案内はこちら >>

なお、利用には登録が必要になります。
直接保育園までお問い合わせください。

連絡先:03-5758-3301(こじか組直通)

苦情申出窓口について

詳しくはこちらを覧ください >>

工事業者の方

尾山台保育園2階デッキ工事に伴い、入札を行います。
入札を希望される業者様はこちらをご覧ください。

工事発注表 >>

 

22.01.11

給食」のページを更新しました。
保健」のページ更新しました。
クラスの様子」のページ更新しました。
こじか組」のページを更新しました。

21.12.16

給食」のページを更新しました。
保健」のページ更新しました。
クラスの様子」のページ更新しました。
こじか組」のページを更新しました。

21.11.17

給食」のページを更新しました。
保健」のページ更新しました。
クラスの様子」のページ更新しました。
こじか組」のページを更新しました。

21.10.13

給食」のページを更新しました。
保健」のページ更新しました。
クラスの様子」のページ更新しました。
こじか組」のページを更新しました。

21.09.9

給食」のページを更新しました。
保健」のページ更新しました。
クラスの様子」のページ更新しました。
こじか組」のページを更新しました。

<中略>

19.10.

台風19号被害関係(ねっこ)」のページを公開しました。

08.06.23

本サイトを公開しました。

インフルエンザ治癒報告書

『インフルエンザの治癒報告書』がダウンロードできるようになりました。

<今月の予定>

5日(水)
園庭開放
7日(金)
避難訓練
消防総合訓練
11日(火)
鏡びらき
12日(水)
卒園アルバム 写真撮影
17日(月)
荒馬座
22日(土)
幼児懇談会
26日(水)
交通安全指導

<検診>

5日(水)
園医健診 ひよこ組
19日(水)
園医健診 ひよこ・りす・うさぎ