給食

10月を迎えて

ようやく厳しい残暑が過ぎ、コスモスや彼岸花が咲く"秋"がやってきましたね。寒暖差が激しい時期なので気をつけましょう!

10月の献立

秋は“食欲の秋”と言われているように旬の味覚がたくさんあります。
さんま、さつまいも、くり、きのこ、黄菊などを味わいます。今月は10・24日に幼児クラスでスイートポテト作りを予定しています。
月見団子作りの経験を活かして
今回も頑張って欲しいと思います。

日本の伝統行事を知ろう

尾山台では伝統行事も献立に取り入れています!郷土料理は()で○○県、伝統行事は献立表の右下に載せています。
10月は無いのですが9月は重陽の節句や十五夜。11月は新嘗祭など調理室の前にも書き出すようにしていますので
ぜひ見て下さい。

箸への移行

きりん組、ぞう組に箸の持ち方ややってはいけない動作を教えます。(10/31)

箸を持てるようになるには手指の発達と本人のやる気が必要です。
尾山台では移行の話はしますが一人一人の発達とやる気の両方をよく見ながら箸へ移行していき、使い始めても疲れてきたらスプーンを使うように促しています。

そこでおうちで練習する際のお願いがあります。
なるべく矯正箸は使わず普通の箸で練習するようにしてください。矯正箸はしっかり持てているように見えても実際は変な癖が付いたり、力を入れずに持ててしまうため普通の箸を持たせた時に持てなかったりと様々です。

また箸の持ち方を教えてあげることも食事中のコミュニケーションに繋がります。あまり厳しくしすぎずゆっくり進めていきましょう。

おすすめレシピ

『鮭ときのこのごはん』

米…3合
鮭ほぐし…80g
しめじ…100g(1/2袋)
まいたけ…100g(1/2袋)
醤油…大さじ1杯
酒…小さじ1杯
絹さや…60g(少量1パック)

<作り方>

  1. 米をといで、調味料と水をいれ、水位を合わせる。
  2. 絹さや以外の食材をいれ炊く
  3. 絹さやを茹でて千切りにする
  4. 炊き上がったところに絹さやをいれて混ぜ合わせる。

★先月のクッキングの様子★

・ぞう組ピザ作り

「なかよし仲間のみんなのために…」とそれぞれの思いを胸に、意欲満々で始まったピザ作り。
生地作りは力いっぱいこねて転がし、具を乗せるところでは本当は苦手な茄子やパプリカも自分達で決めた野菜だからと思い切って乗せている姿がありました。
誰が作ったピザか分かるように、目印をつけて焼き、おやつの時間には自分のピザが減っていく様子をドキドキしながら見ては「一番になくなったよ!」と自信満々に教えてくれるぞう組さんもいました。
自分達で作ったピザは特別美味しかった様子。「茄子食べられた!」という声も聞こえ、楽しいおやつの時間になりました。

ピザ生地1枚の材料

  • 小麦粉 210g
  • ベーキングパウダー 6g
  • 塩 6g
  • 油 30cc
  • 水 90cc

この材料をこねてのばして焼く(オーブン200度5分)だけで簡単にピザが作れます。

~食事の締め切り時間について~

欠席の連絡:当日8時半まで
夕食:前日の13時まで
土曜日:木曜日の16時まで

質問ポスト

調理室前に置いてあります。
レシピが知りたい、生ものはいつから?など食事に関するものなら些細なことでも大丈夫です。
栄養士・調理師ともに答えられる範囲でお答えします。お待ちしています。

~アレルギー品目リストについて~

厚労省が推奨している27品目と実際に症状が出たことのある1品目のあわせて28品目を載せてあるものを配布しました。
在園の方は以前お配りしていた食品リストはこちらに変更になりますのでご注意ください。
保育園で出ないものも載っていますがアレルギー物質を知っていただくことで、朝食べて保育園に来たら発症するといったことを防いでいけたらと思います。

また「おうちで初めて食べた」「食べてきた」ということがあれば子どもたちの安全を守るためにも担任や調理室に必ず声をかけるようお願いします。

10月のある日の献立

油揚とかぶの味噌汁
さんまのぽーぽー焼き(福島)
あげいも (北海道)

献立表

19年10月献立

大きく表示するにはこちら >>

これまでの「献立」
2019/092019/082019/072019/052019/042019/022019/012018/112018/102018/092018/07