みどりが丘ふくしかん

みどりが丘ふくしかん便り2004年8月号

暑いですね。いかがお過ごしですか?

 人間の体温を超える暑さが、梅雨明けの日本を襲いました。熱中症で倒れる人も続出したり、「もう、我慢がならねえ」日が続きました。人間があまりにも阿漕なことばかりするので、自然が怒り狂っているのかもしれません。

 ふくしかんのプランターのサルビアや日日草も、猛暑のなかで懸命に生きようと頑張っています。コンクリートの通路の照り返しは植物には厳しすぎるのでしょう。人間もたっぷり水を補給して、あんまり無理をしないで、元気を保ちましょう。

 ふくしかんの催しも「夏休み」をとるものが多いのですが、暑さにめげず楽しんでください。

 4月から緑丘保育園のあたらしい園舎がたちあがり、「映画で歴史を学ぶ会」(第一土曜日夜)と食事会、散歩会が保育園を会場におこなわれています。

 ふくしかんの食事会は、毎月第二日曜日ですが保育園の食事会は、子どもたちの行事と組み合わせたり、ひと味ちがった楽しい催しになっています。

 11月には、恒例の楽しい一泊旅行を企画しています。穫れたての新米と新鮮なきのこをメインに自然のすばらしさを町おこしに生かしている、上越安塚町のひとびとと交流するというユニークな旅を(先着20名で)準備しています。


〒152-0031 東京都目黒区中根1-10-7 電話:03-5726-3205 ファックス:03-3729-3206 Eメール:hukusikan@min-yu-kai.org